発達障害児の療育ブログ 発達障害に関するニュース

発達障害児の療育ブログ

アスペルガー症候群の子(さや)を育てています。 3歳のときから療育しています。 アスペルガー症候群・自閉症・ADHDなど発達障害に役立つ情報の提供を目指しています。 ABA・TEACCHなどの方法のほかに、効果的だったことも紹介します。

09/27

Tue

2016

高畑裕太さんは発達障害なのか。

騒動としてはすっかり落ち着いた高畑裕太さんの事件。
高畑さんを「発達障害」と決めつけている論調の記事をよく見かけました。


彼が4歳まで話せなかったということや、「空気が読めない」という周囲の人からの印象でそのような噂が立ったようですね。


高畑裕太さんの過去の映像をYoutubeで見てみました。
「空気が読めない」というより、まわりの人を笑わせたいという風に私の目には映りました。
共演した女優さんを好きになるという話も、いろいろな番組で同じことを話していて、「このエピソードを話せば笑いがとれる」というのを意識しているように思いました。

確定的なことは発達検査などしないとわからないと思いますが、私が思う限りでは、彼は「グレーゾーン」の人のような気がします。


発達障害は本人が困っていることが顕著に表れていると、検査とともに診断がはっきりとつきます。

高畑さんは勉強があまりできないそうですが、高校、短大と単位をとって卒業したわけですし、ドラマや映画の台本を覚えることもできるので、トム・クルーズのような読字障害もないですよね。
感覚過敏もなさそうだし、喧嘩のようなトラブルをしょっちゅう起こしているわけではないから、こだわりが強くて譲歩できないような人でもなさそうです。
お調子者とはいえ、まわりの人とコミュニケーションもとれるし、空気を読まない人は発達障害でなくても世の中にはたくさんいます。


生まれつき左耳が聞こえにくいとのことなので、4歳まで言葉が出なかったのはその影響もあるかなぁと思います。
耳が聞こえにくければ、空気を読んでいないような振る舞いをしてしまうこともあるかもしれないし。

忘れ物が多いとか、落ち着きがないといったところはADHD的であるととらえることもできなくはありませんが、それゆえに本人が困っているという様子が見られないので、私は「グレーゾーン」くらいかな、と思った次第でした。


別に高畑裕太さんの擁護をするわけではないのですが、あまりにも簡単に発達障害と断定する人が多く見受けられたので、発達障害の人が生活の中で困っている様子(感覚過敏や学習障害など)を見ていると、特に困り感のない高畑さんを一緒にするのはどうかなぁと思いました。
困難なことが多くて、学校を卒業するのも大変な発達障害の人もいるわけだし。


関連記事(1):「芸能人親子の仰天子育て術」を見て。日テレ 有吉ゼミ2時間SP
関連記事(2):失言?アスペルガーと言及。 モーニングバードで佐世保の高1の事件に対するコメント
関連記事(3):水沢アキさんの息子(ジュリアン)が虐待を告白したこと。TBS「私の何がイケないの?」





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
読んで下さってありがとうございます。よかったらシェアをお願いします。

ブログ内検索

プロフィール

HN:
つぐみ
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
 アスペルガー症候群の子を育てている主婦です。療育や幼児教育に関心があり、読書の幅を広げています。

現在千葉県に住んでいます。出身は静岡県です。

フリーエリア


カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

RSS

PR

Copyright © 発達障害児の療育ブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7