発達障害児の療育ブログ 療育グッズ

発達障害児の療育ブログ

アスペルガー症候群の子(さや)を育てています。 3歳のときから療育しています。 アスペルガー症候群・自閉症・ADHDなど発達障害に役立つ情報の提供を目指しています。 ABA・TEACCHなどの方法のほかに、効果的だったことも紹介します。

01/09

Thu

2014

Wii Fit Plusで感覚統合?Wii Fitは療育につながる?


 今日は雨が少しだけ降ってきました。
 こんな雨の日、我が家では子供とWii Fit Plus(ウィーフィットプラス)をやることが多いです。
 我が家では、3年くらい前にWii Fit Plusを買いました。
 現在はWii Fit Uなるものも発売され、さらにパワーアップしているWii Fitですが、我が家では、Wii Fit Plusは生活に密着していて、ずっと楽しんで続けています。

 我が家と同じ時期にWii Fit Plusを買った友人は、いつのまにかやらなくなって、バランスボードが部屋の片隅でホコリをかぶっていると言っていました。

 Wii 自体、本体やら接続コードやらリモコンやらの備品がいろいろあって、出したりしまったりが面倒な人が多いのではないでしょうか。ごちゃごちゃにもなりやすいし。

 我が家では、Wii Fitをすぐに楽しめるように、Wii本体の収納をテレビの下に設置しました。



 ホームセンターで売っている木材で、DIYの得意な友人に作ってもらったですが、側面に配線を通す穴をインパクトドライバで穴あけして、配線しています。
 右にWii本体を設置し、左にWiiリモコンやヌンチャクを入れています。
 この収納のおかげでWii本体がホコリをかぶらずに済んでいます。



 このWii用の収納の上にWiiリモコンの電波を受信するセンサーバーを置いています。ホコリ防止のために未だに購入時の薄紙がついたまんま。どんだけホコリ嫌やねん。

 バランスボードもテレビの近くにすっぽり入るスペースを確保して、使いたいときにすぐに取り出せます。

 我が家はWiiのソフトはWii Fit plusWii Sportsしか持っていないのですが、子供も私もWii Fitをやることが多いので、本体にはWii Fitのディスクが入れっぱなしです。

 Wii Fitのよいところは、バランスボードの位置をテレビから適度に離して置いておけば、子供がテレビに近づくことがないので画面をじっと見ていても、視力の低下をそれほど気にせずにすむことです。



 Wii Fit Plusにはたくさんの体を動かすゲームが入っていて、子供が一番大好きなのは、ペンギンシーソーです。
 
 
 
 右へ左へ体でバランスをとりながら魚をとっていくのですが、氷のはじっこまで行かないととれない大きな赤い魚をとるのが難しく、このゲームを極めると相当なバランス力がつきそうです。

 そして有酸素運動のジョギングプラスもお気に入り。



 Wiiリモコンを手に持ってジョギングするのですが、最後にクイズを出題されるので、走りながら見つけたものを記憶していきます。6歳の娘、さやは最近、なかなかの正解率で、短期記憶が育ってきているのを感じます。以前は全然正解しませんでした。

 あと、リズムボクシングという、お手本ががフックを出した時、真似してフックを打ったりするゲームもよくやります。



 お手本の真似をするのは模倣の訓練になるし、「右」とか「左」とかの声かけで手や足を出していくのが協調運動の発達に役立ちそうな気がします。


 家族でランキングを競ったり、結果が記録されるので、さらに上を目指す楽しみもあり、Wii Fit は末永く楽しむことができそうです。

 
 今現在はWii Fit Uというのが出ているそうですが、楽しいゲームがさらに増えたのでしょうか。

Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット+Wii Fit U(シロ)(バランスWiiボード非同梱)
Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット+Wii Fit U(シロ)(バランスWiiボード非同梱)

 上のリンクを見る限りでは、Wii Fit Uのセットはバランスボードが付属しないようですね。
  WiiのソフトはWii Uでも使用できるので、今現在バランスボードが欲しい人は、Wii Fit Plusのバランスボードセットを買うようになるわけですね。(バランスボード単品は中古のものしかなさそうです)

Wiiフィット プラス (バランスWiiボードセット) (シロ)
Wiiフィット プラス (バランスWiiボードセット) (シロ)





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
読んで下さってありがとうございます。よかったらシェアをお願いします。

ブログ内検索

プロフィール

HN:
つぐみ
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
 アスペルガー症候群の子を育てている主婦です。療育や幼児教育に関心があり、読書の幅を広げています。

現在千葉県に住んでいます。出身は静岡県です。

フリーエリア


カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

RSS

PR

Copyright © 発達障害児の療育ブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7