発達障害児の療育ブログ 発達障害の公表について。栗原類くんとそのお母さんのこと。

発達障害児の療育ブログ

アスペルガー症候群の子(さや)を育てています。 3歳のときから療育しています。 アスペルガー症候群・自閉症・ADHDなど発達障害に役立つ情報の提供を目指しています。 ABA・TEACCHなどの方法のほかに、効果的だったことも紹介します。

05/05

Mon

2014

発達障害の公表について。栗原類くんとそのお母さんのこと。

先ほど、TBS「ホムカミ~ニッポン大好き外国人 世界の村に里帰り~」を見ていました。

 栗原類くんが亡くなった父親の故郷、イギリスに行き、ロンドン郊外に住んでいる父親の兄・リチャードさんを友達の鳥居みゆきさんと訪ねていました。

 番組的には、感動を誘うようなまとめ方をしているようですが、要するに、父親としての役割を果たせないから、類くんの親になることを拒絶したわけです。

 淡々と事実を受け止める栗原類くんですが、19歳とは思えない達観した様子が素晴らしいですね。



 栗原類くんのお母さんの泉さんは翻訳家とのことですが、息子の類くんのことを度々Twitterでつぶやいています。

 以前のツイートで、泉さんがADHD(注意欠陥・多動性障害)、類くんがADD (注意欠陥障害)であることをカミングアウトしました。

 それによって、情報が拡散され、栗原類くんが発達障害であるという話が広まりました。

 私は母親である泉さんが、自分の息子についての大切な情報を、いとも簡単に世間に公表したことを疑問に思いました。

 類くんが世間に理解を求めたくて、自分で公表するならわかるのですが、親が先に公表するのは何か違うなぁと思うのです。

 類くんが障害のために、世間に迷惑をかけるようなことをしたのなら、親の立場で公表することもあるかもしれませんが、世間に批判されるようなことは何もしていないのなら、公表は本人任せでよいのではないでしょうか。

 

関連記事(1):「母親やめてもいいですか?」という本の感想
関連記事(2):自閉症のラッパーGOMESSさんの「人間失格」を聴いて
関連記事(3):アスペルガー症候群のアイドル、倉持由香さんのニュース(自画撮り)を見て。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
読んで下さってありがとうございます。よかったらシェアをお願いします。

ブログ内検索

プロフィール

HN:
つぐみ
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
 アスペルガー症候群の子を育てている主婦です。療育や幼児教育に関心があり、読書の幅を広げています。

現在千葉県に住んでいます。出身は静岡県です。

フリーエリア


カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

RSS

PR

Copyright © 発達障害児の療育ブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7